« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

ゲームを作る余裕まではないので「あそぶメイドイン俺」

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: ゲームを作る余裕まではないので「あそぶメイドイン俺」
Link: http://sei.lovely.to/blog/005165.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5165

----

今日リリースされたWiiのソフトで、

「メイドイン俺」っていうのがあって、

発売前から、かなり惹かれてました。

メイドイン俺

『メイドイン俺』は、タッチするだけのシンプルなプチゲーム(5秒で終わる瞬間アクションゲーム)を簡単に作って遊ぶことができるソフトです。

従来の『メイドインワリオ』シリーズのように収録されているゲームをそのまま遊ぶこともできます。

でも、よくよく考えてみると、

学生までの僕なら、間違いなく購入して、

いろんなアホなゲームを作りまくったに違いない。

ですが、現在は悲しくも仕事をしている身。

なので、

同時に配信開始したWii Ware「あそぶメイドイン俺」の方を選びました。

あそぶメイドイン俺【e】http://www.nintendo.co.jp/wii/wiiware/wa4j/index.html

(ここから引用)

ポイントしてAボタンを押すだけの5秒で終わる瞬間アクションゲームが72種類収録されたWiiウェアです。任天堂が配信するゲームをダウンロードして、増やすこともできます。

また、DSソフト『メイドイン俺』で作ったゲームやマンガ、レコードをワイヤレス通信で転送して、テレビ画面に映して楽しむこともできます。

(ゲーム、レコード、マンガはそれぞれ72種類ずつ保存できます)

『あそぶメイドイン俺』は、Wiiショッピングチャンネルから、800Wiiポイントでダウンロード購入できます。

(ここまで引用)

オリジナルでゲームを作る機能は当然ついていませんが、

同じゲームが配信されてくるのであれば、

800ポイントで購入できて、ほぼ同内容のゲームができるのですから、

こっちのほうがお手軽だし、お求め安い。

もしも作ったゲームが欲しければ、誰かからDS経由やWi-Fi経由でもらったり、

配信されてくるもので、今のところは十分だし・・・。

おかげさまで、

たっくんをひざの間に抱えながらお気楽にできるゲームとして、

十分楽しませていただいています。

最後に、繰り返しになりますが、

DS版も、時間と余裕があったら、実に魅力的です。

僕の妹とかなら、かなり

おもろいセンスを持ってるので、

素敵なアホゲームをいろいろ作ってくれるに違いない、

このゲームの発売が発表されたときに

真っ先にそう思ったことを、付記しておきます。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月28日 (火)

GWを「巨人×大洋」と言ってた人は名実ともにオヤジです

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: GWを「巨人×大洋」と言ってた人は名実ともにオヤジです
Link: http://sei.lovely.to/blog/005163.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5163

----

ようやく、ちょっとした怒濤の2日間が終わり、
明日からGW第一弾です。
この2日間、ちょいとしんどかったです。

こんなときに、5月に発売されるという
KANさんの「愛は勝つ」もカバーされるという
松崎しげる氏のカバーアルバムを
ぶっ通しで聴くと、きっと元気づけられる前に
パワーに圧倒されて聴き疲れてしまうに違いない、
そう思うのでした。

アルバムの企画自体は嫌いではないけれど、
時と場合によっては元気づけられるのとは
逆効果になるかもしれないな〜と。

おもいっきり元気づけられるか、
おもいっきり疲れるかの両極端の効果を
持ち合わせているという、
そんな「パルプンテ」な
カバーアルバムだと思います。

あ、一応断っておきますが、
貶しているわけじゃないですからね。
むしろそれだけ効果的なアルバムだと、
そう言いたいのです。はい。

さて、本題です。
今年のGWは、4/29〜5/10。
5/3〜5/4に夜勤があるのみで、
残りは基本的にお休み。
うわ〜こんな平和なGWは何年ぶりでしょう。
素直に嬉しい。

これまで、入社以来、
GWは「グリーンウェル(懐)」の略でしかなかった
私が、久しぶりに「ゴールデンウィーク」と
呼ぶことができそうです。ああ、嬉しい。
ただし、5月11日に復帰以降は、
相当大変な日々が待っていることは間違いないので、
つかの間の休息を、じっくり休みます。

だからといって、
喪中ですし当歳のこどももいることですから、
旅行に行くとか、遊びまくるとか、
そんなことは当然ないのですが。

なので、ここぞとばかりに、
今まで溜めまくっている家事タスクを
一気にこなす予定です。あと、
今まで溜めまくっているHDD録画済番組を
一気に見るいい機会にもなりますね。さらに、
今まで溜めまくっている週刊マイ・ミュージック・スタジオを
一気にこなす必要もありますね。

お〜、いっぱいやることがある。

たっくんの初節句もあるし、
大阪の実家から両親も訪ねてきます。
もちろん書き溜めているブログも
書かなきゃならないし。
(納車の話も途中で終わってるし。)

あ、そういえば、明日は明日で、
KANさんが宮崎でイベント参加されるんでした。
お〜、忘れるとこでした^^;
これはこれで、別エントリーに
情報を収集しておきますね。

そんな盛りだくさんな、GWの始まり始まり〜!


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

「Wiiの間」への期待と「ニンテンドーDSi」購入

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 「Wiiの間」への期待と「ニンテンドーDSi」購入
Link: http://sei.lovely.to/blog/005162.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5162

----

昨日は、本当は、
松崎しげる氏がKANさんの「愛は勝つ」を
カバーする、という話を書こうかと
思ったのですが、
久しぶりに終電帰りになってしまい、
ちゃんと記事として書けなかったため、
掲示板止まりの話題として機会を改めます。

その前に、今日はDSi購入の話を
わすれないうちに、
さらっと書いておきましょう。

そうなんです。
一昨日、ニンテンドーDSiを購入しました。
すでにDSi Wareで
目覚まし時計のアプリをダウンロードし、
毎朝マリオとルイージが貢献してくれています(笑)。

今まで何もここで言ってなかったのに、
いきなり衝動買いするなんて・・・
と思われそうですが、実際のところ、
衝動買いではありません。

ずっと、ずっと、ひそかに
DSi購入のタイミングはうかがっていました。
ほんとに、ほんとに。うそじゃないですって(怪)。

もしもこの先、さらなる「新DS」が
発売されたらやだな〜とか、
DSとDSiとの違いについて、
自分にとってのメリットや楽しみが、
決定的な購入意欲をもたらすには至っていなかったとか、
そんな状態がずっと続いていて、
購入に踏み切っていなかっただけなんです。

僕の心の中では、すでに
「動画配信サービスが開始されたら、
ニンテンドーDSiは新しいフェーズに突入する」
という定義づけだけをしてあってですね、
そのときがくるのを待っていたんです。
ほんとに、ほんとに。うそじゃないですって(コピペ)。

そしたら、DSiの単体サービスというだけではなく、
Wiiとひっからめて展開されるという嬉しい発表。

「Wiiの間チャンネル」のインタフェースも
とってもおもしろそうなことはもちろん、
「Wiiの間チャンネル」のサービス開始に伴い、
ネット上からWiiに配信された動画を、
DSiに転送して見ることができるようになるという、
ものすごいスキームが誕生するのです。

これで、ニンテンドーDSiとWiiがもたらす
将来の展開がまたまた面白い方向に期待できます。
(もちろん大失敗する線もなくはないですが・・・)

クーポンをダウンロードして
店頭でサービスを受ける、なんていうことも
できるそうで、そんなしくみは
携帯電話ではすでにありますけれども、
ゲーム機だからこその見せ方もあると思うので、
そういった意味で期待できます。

へたしたら、将来DSiポイントで店頭でリーダー読ませて
いろんな物が買い物できるようになったり
するんじゃないか、と勘繰っちゃいます。
もちろん、
ダウンロードできる自分好みのDSi Wareの
ラインナップがそこそこ出そろって来たこととも、
「うごくメモ帳」や「うごメモはてな」が
ユーザー発信型サービスとして非常に気になることも、
今回購入に踏み切ったひとつの要因ですけども。

いやあ、とにもかくにも、5月1日が楽しみです。


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月25日 (土)

たっくん寝返り激写への道

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: たっくん寝返り激写への道
Link: http://sei.lovely.to/blog/005159.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5159

----

・・・は、果てしなく遠いです(笑)

普段は、右に左に、
何度も寝返りができるようになった我が息子、たっくん。
しかし、カメラ目線が得意すぎるためか、
いざカメラを向けると、寝返りよりカメラが
気になり、寝返りしなくなります。

で、あきらめてカメラをしまうと、
その数秒後にごろんと寝返ってるし(笑)

そんな感じなもんで、たっくん寝返り激写への道は、
果てしなく遠いです(笑)

はやく大阪の実家向けに
動画を送ってあげたいのですが。
もう少しお待ちくだされ。

あと、今日から、たっくんは
【こどもチャレンジベビー】ユーザーです♪
早速、しまじろうのおきあがりこぼし
で遊んでいます。

個人的には、童謡CDを買わなくて
すんだのがとても助かります。
同梱の冊子も大変読んでて楽しいです。

離乳食のお話もいろいろ載っていて、
興味深く読めました。

まだ【オンリー母乳】のたっくんに、
はやく離乳食を作ってあげたいです(^^)

・・・なんか、今、NHKで阪神×広島戦を
見ているんですが、
ノーヒットで1点入れてまだ満塁なんですが(笑)
あのピッチング、一体ドーマンでしょう?(寒)

結局このエントリーを書いている間、
攻守交代がありませんでした(笑)

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月23日 (木)

HARCOもKANさんをカバー

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: HARCOもKANさんをカバー
Link: http://sei.lovely.to/blog/005157.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5157

----

KANさんのカバーがあちこちで発表される
今日子の五郎、またひとつ、カバーされることが
明らかになりました。

4年前の2005年、
軽やかなメロディーのCMソング
『世界でいちばん頑張ってる君に』で
記憶に新しいHARCOさんが、
6月発売の『tobiuo piano』で、
KANさんの『東京ライフ』をカバーされます。

▼ナタリー - HARCO初のアコースティック盤でデビュー曲をリメイク
http://natalie.mu/news/show/id/15750

HARCOさんといえば、ライブで
かつてスネオヘアーさんとのコラボで
KANさんの『まゆみ』をカバーしたことがあります。

▼スネオヘアー×HARCO=マユミカバー: Architect of Music
http://sei.lovely.to/blog/004675.html

彼の特徴的な歌声や歌い回しで
どんなアレンジでどんな形にカバーされるのかも
もちろん気になりますが、

もっと気になるのは、
6月末から自身初めてとなる
ピアノ弾き語りツアーを予定していること。

え?KANさんの『弾き語りばったり』に
影響されたのかも?
とか変に詮索してしまいます(^^)。
(たぶん違うんだと思いますが)


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月22日 (水)

サラッとリクエスト採用

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: サラッとリクエスト採用
Link: http://sei.lovely.to/blog/005155.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5155

----

先週の一連のできごとで、
書くタイミングを失っていましたが、
先々週の土曜日の夜にさかのぼります。

KANのロックボンソワ・第231回『【じゃぁ、スイスの首都は?】をサラッとふりかぶって』
において、
サラッとリクエストが採用されていました。

当日は、当サイト内の「チャット楽音家」で
いつものように土曜日定例チャットを
繰り広げていて、その中で、同時にラジオを
聴いていた某女史が、
「Superfaker」がオンエアされた、というので、

あ〜、それが本当にオンエアされるのなら、
もっとちゃんとしたラジオ向けのスットボケ
偽ライブレポでも書いて送ればよかったなあ、
と、後悔していたのです。

で、一応、番組ホームページにアセクサしてみたら、
自分の名前が載ってたのでびっくり。

特にふつうに感想を書いただけのそのメールでも
どうやら、番組中で採用されたらしいです。

放送そのものを聴けていないので、
どんな採用のされかたをしたのかは
まったくもってわかりませんが、
たぶんせいぜい名前を読まれただけなのでしょう。
(某女史が気づかなかったと言っていたので、
ひょっとして読まれもしていないかも?)

以前、ライブレポでも書きましたが、
「Superfaker」はとても思い入れがあり、
演奏してもらってとても嬉しかった楽曲なのです。
だからこそ、迷わずこの曲をリクエストしたのでした。

そんなこんなで、もう10日以上経過していますが、
遅ればせながら、書き留めておきました。

さて、自宅に帰ったら、きっと、つるの剛士氏の
カバーアルバム「つるのうた」が届いていることでしょう。
すでに「クイズヘキサゴン2」で確認済みですが、
まず、KANさんのカバー「永遠」のPVをDVDで
確認したいと思います。


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月10日 (金)

[スイスの首都]特注客入れBGMとエアあいり

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [スイスの首都]特注客入れBGMとエアあいり
Link: http://sei.lovely.to/blog/005145.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5145

----

今日は待ちに待ったKANさん自身による
金曜コラムでの『じゃぁ、スイスの首都は?』ツアーの
種明かし。

さっすが、こだわったらとことん突き詰めるKANさん。
いろんなことを考えて、丹念に組み立てて
作り上げてたんだなあ〜
ということを感じ、
唸りながら読ませていただきました。

客入れリミックスBGMは、
ライブレポートでも書きましたが、
てっきり既製品なのだと思って、
店頭にあるんだったらほしいなあと思っていたのに、
実は特注だったという手の込みよう。

あれは売り出したら買いますよ、僕(笑)
あと、KANさん登場シーンやダイジェストでの
口パクしてたバックに流れていた女の子の声。
つまり『エアあやや』だと信じて疑わなかった部分。

あれは松浦亜弥さんではなく、実は
℃-uteの鈴木愛理さんの声だったという種明かし。
つまり、
『エアあいり』
だったそうです。

それもちゃんと
キビシイ条件(?)を通過した中での選択の末、
決まったことなんですね〜。
短期間でよくあれだけの完成度のものが作れるなあ〜
と、ただただ尊敬です。

そのほか、『同期モノは使わない』というこだわりや、
選曲に至った経緯など、
まだ前半部分の振りかぶりなのに、
読みごたえ抜群!
さすがだなあ〜と思いました。

次回の後半戦も早く読みたいです。
ローマ字コラムも頑張って読みますが(笑)

矢代さんの神業プレイをじっくりと見聴きするためにも、
そしてオーディオコメンタリーのトークを含め、
DVDの発売が大変楽しみです♪

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月 9日 (木)

[RADIO MAGIC]連れて行ってもらえることになりました

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [RADIO MAGIC]連れて行ってもらえることになりました
Link: http://sei.lovely.to/blog/005143.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5143

----

2009年5月30日(土)にKANさんが出演する
FM802のライブイベント、
『STILL20 SPECIAL LIVE ”RADIO MAGIC”』

KANオフィシャルサイト限定予約の発表が
先日ありまして、見事に落選したのですが、
一方で妹が先行予約に当選したそうで、
一緒に連れて行ってもらえることになりました。

サンクス、ちこねん!

あとは・・・

5月30日に、なんとかして、
ちゃんとお休みが確保できるかどうか、
それだけが心配です。

ちょうど、その前後、
会社ではちょいと大きなイベントが。
うまいこと対応をはずさせて欲しい!!


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月 8日 (水)

取り急ぎヘキサゴンを見て『永遠』の原曲が聴きたくなった方へ

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 取り急ぎヘキサゴンを見て『永遠』の原曲が聴きたくなった方へ
Link: http://sei.lovely.to/blog/005141.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5141

----

今日、フジテレビ系『ヘキサゴン\x{fffd}U』で、つるの剛士さんが、

KANさんの『永遠』を歌ってくれました。

このカバーアルバムが発売されると知ったとき、

「さすがに永遠は歌わないだろうけど」

みたいなことを書いたのですが、

すみません、本当にすみません、見くびってました、

ありがとうございます、本当にありがとうございます。

しかもなんとフルコーラス!

そしてピアノ&ストリングスカルテット付き!

なんと嬉しい演出。

そして、意外とこれが、つるのさんの声、

合ってるんですね。バラードだけに、

強弱の加減が大切なんですが、ちゃんと良い塩梅に

しっとりと歌うべきところはしっとりと、

しっかりと歌うべきところはしっかりと。

キーは原曲よりも下げながらも、よかったです。

むしろキーを下げたことでつるのさんらしい声で聴けて、

適しているんだと思いました。

付属するDVDには「永遠」のPVも収録されており、

つるのさんの奥さんが撮影されたそうです。

その一部も映し出されていましたが、

なごみ系のあったかい仕上がりっぽかったです。

既に予約済みなので、届くのが楽しみです。

他の曲も含めて。

さて、この放送を見て、

KANさんの『永遠』の原曲が聴きたい!という

方もおられることかと思います。たぶん。

なので、つるのさんのアルバムも含め、

ざっと、KANさんバージョンの『永遠』が収録されている

アルバムを下記に挙げておきたいと思います。

つるのうた(DVD付)

(今回発端となった、つるの剛士さんのカバーアルバム)

LIVE 弾き語りばったり#7~ウルトラタブン~全会場から全曲収録~

(弾き語りライブ『弾き語りばったり#7』で演奏されたバージョンを無添加無修正で)

ゆっくり風呂につかりたい

(この名曲が初めてこの世に発表されたアルバム。)

めずらしい人生KAN1987〜1992

(『永遠』が収録されている唯一のベストアルバム。『愛は勝つ』目当てで購入したアルバムの中に収録されていた、とのことから、つるのさんが購入したのもこれだと思われます。)

なんと、この記事を書いている時点で、

「めずらしい人生」がAmazonで売り上げ750位くらいでした。

「弾き語りばったり#7」よりも上ですよ。赤丸急上昇中です!

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

09/05/20【OFFER】真野恵里菜『はじめての経験』作曲

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 09/05/20【OFFER】真野恵里菜『はじめての経験』作曲
Link: http://sei.lovely.to/blog/005137.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5137

----

某SNSにて、真野恵里菜さんのニューシングルが早くも発売される、

ということを教えていただき、

プロモーション動画も配信されているとのことでしたので、

早速観に行って聴いてきました。

(情報いただき、感謝しております、ありがとうございましたm(__)m)

無料動画配信サイト Dohhh UP!(ドアップ) - 真野恵里菜『はじめての経験』ビデオクリップ【e】http://www.dohhhup.com/movie/xY4pD8XG1RTr7PKpv4a75ahLgA8W5GGY/view.php

(ここから引用)

真野恵里菜 セカンドシングル『はじめての経験』

2009年5月20日(水)発売

HKCN-50079【初回生産限定盤A】DVD付 1,680円(税込)

HKCN-50081【初回生産限定盤B】ブックレット封入 1,470円(税込)

HKCN-50082【初回生産限定盤C】 1,050円(税込)

HKCN-50083【通常盤】 1,050円(税込)

※初回生産限定盤A、B、Cともに、イベント抽選シリアルナンバーカード封入。(通常盤には封入なし)

発売元:アップフロントワークス/ハチャマ

真野恵里菜主演 TBSオリジナルネットドラマ「恋する星座」テーマ曲

TBS「恋する星座」公式サイト

2009年3月にメジャーデビューを果たした超大型新人“真野恵里菜

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月 6日 (月)

書くことがいっぱいあるのでタイトルだけ

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 書くことがいっぱいあるのでタイトルだけ
Link: http://sei.lovely.to/blog/005135.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5135

----

いや〜、ほんと、大事件です。
だいたい予想はできていたのですが、
『ファミスタDS2009』が発売されて以来、
うちのサイトへのアセクサ数が
どエライことになってまして。

たとえば右上のカウンタを見ていただくと昨日は
見た目は1日200〜300件と思われそうですが、
実際は一昨日が13000、
昨日も10000を超えています。

そう、
カウンタがあまりに回りすぎて、
ファイルが何度もリセットされたのです。
でも、大変申し訳ありませんが、
現段階で『ファミスタDS2009』についての
記事はございませんm(__)m

僕もいずれ購入予定ですが、
まだ買う予定は近くにはありません。
ただ、対人戦での戦い方などは、
無印の『ファミスタDS』と変わらないかも
知れませんので、参考にしてみてください。
ブラックナムコスターズ戦の戦い方は、
多分無印と同じ方法ではダメだと思います。

ゆくゆくはなにかしらの形で、
『ファミスタDS2009』に
触れると思います。
それまでは、皆様のお望みの情報が
提供できないことを、ご了承くださいm(__)m

いやはや、ほんとは、

▼トヨタ・ポルテ納車の話
▼たっくんが同級生の女の子と初対面した話
▼たっくんが初めて寝返りした話
▼KANさんのバンドライブツアーが終わった話
▼KANさんが大阪・宮崎でのイベント出演が決まった話
▼あだち充『クロスゲーム』がアニメ化された話
▼『ドラゴンボール櫂』じゃなくて『ドラゴンボール改』の話

などなど、いろいろ書きたいお話が
溜まっているのですが、
今日は時間切れのため、また明日以降に!

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月 3日 (金)

先にライブレポを読んでから行ったので楽しめました

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 先にライブレポを読んでから行ったので楽しめました
Link: http://sei.lovely.to/blog/005131.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5131

----

今日のKANさんの金曜コラムで、
来週いよいよ千秋楽を迎える
「スイスの首都」ツアーの後の
旅行計画について、詳細に書かれていましたね。

敢えてだれも行きそうにない、
情報が少ない国に(たぶん一人で)行く。
情報がなかったらなにもできない、
いわば情報中毒の僕には到底できません。

もはや、趣味の域を超えようとしていますよね。
LuckyRaccoonの「ひっぱってパリコラ」で
料理のコラムを相当長く連載されていますけど、
きっと旅行記のコラムをノウハウを交えて連載しても、
相当長続きするのではないかと思います。

さて。

そのコラムの最後の方で、
無知な状態で未知の国を訪れたいのに、
先に情報を仕入れてしまうのは、
ライブのネタバレを先に読んでしまうようなものだ、
でも、先にネタバレを読んでしまっても楽しめる、
あるいは、ネタバレを先に読んでしまった方が楽しめる、
そんなライブを作って行けばよいのだ、
という、すばらしい言葉がありました。
ライブレポを書く身としても心強いです。

確かに最近は、ライブレポを読んだ感想として、
「あのときのライブを思い出すことができてよかったです」
というお言葉をいただくこともあれば、一方で、
「先にライブレポを読んでから行ったので楽しめました」
というお言葉もわりといただくことがあって、
なんとなく昔と変わってきたな〜と感じています。
そうか、KANさんのステージづくり自体が、
変わってきているのかもしれませんね。

そして、ライブレポをちゃんと書き上げるためには、
あらゆるネタを漏れなく拾い上げたくなるわけで、
そのためには、3回くらい同じライブに
足を運ばなきゃならない、というのも、
うまいこと商売のカモにされてるな〜と思ったり(笑)

ネタバレになるからあまり詳しくは書きませんが、
今回も初日から最終日に至るまでに、
徐々に、しかし確実に、
数々のパワーアッペが実装されているようで、
ずいぶん前に書きあげた僕のライブレポを、
先に読んでしまってから参加したとしても、
実際、結構違う部分があるようです。
(同じ部分ももちろんありますが)

最終日はいよいよ、明後日。
どんなツアーエンディングを迎えるのか、
そして、KANさんは無事、なんの障壁もなく
トルクメニスタンに足を踏み入れることができるのか、
そもそも、明日北○鮮から何か打ち込まれて
なにもかもが不可能になってしまうのか。

いやいや、そんなことよりも!

明日は、地元でお花見してきますよ!
そして、ついに、先日契約した
「トヨタ・ポルテ」のポルちゃんの納車日ですよ!
(ポルちゃん=ポルノグラフィティではない)

明日はいろいろ楽しみですよ〜^^。


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2009年4月 1日 (水)

エイプリルフール2009

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: エイプリルフール2009
Link: http://sei.lovely.to/blog/005127.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=5127

----

今年も4月1日、年度始めのイベント、Architect of Musicのエイプリルフール、お楽しみいただけましたでしょうか?

▼O9/O6/2O【LIVE】|

http://sei.lovely.to/blog/005124.html

よくみると

【0(ゼロ)←→O(オー)】

【KAN→|

【東京→束京】

【ぴあ→びあ】

【北青山→北青凸】

【大ホール→犬ホール】

などなど、じぇんじぇん違うので、

すぐに気づいたことかと思いますが(^^)

昨年はちょっと手の混んだことをしましたが、

今年は【夢のある嘘】を、ということで、

一昨年のKANさんネタよりも、

いかにもありそうなことで、

あったら嬉しいと思うようなこと

を探しながら1週間くらいネタを考えていました。

夢のある妄想ができて、なかなか楽しんで

書かせていただきましたよ♪

しかし、想定外の出来事がひとつ。

昨日、本当のKANさんの大阪でのイベント出演が

発表されちまったため(いや、嬉しいんですよ!)

イマイチ信憑性とネタ性のバランスが

うまく噛み合った記事ではなくなったのです。

が、

少しでも【読んで体温が上がった!】という

感想がいただけたので、

とりあえず及第点はいただけたかと(笑)。

来年も、ほどほどに準備して頑張ります(笑)。

また、本件について発生したいかなるトラブル、

たとえば、「チケットびあ」をググり続けて

腱鞘炎になってしまったとか、

ビール(Beer)を飲みながら【ぴあ】に

アセクサすれば【びあ】に見えるに違いない

と、ビールを飲みすぎてアル中になったとか、

東京がなくなったものと勘違いして、

住民票を【束京都】に移しちゃったとか、

そのようなモロモロの事態について、

Architect of Musicでは一切責任を負いませんので悪しからず。

ちなみに【犬ホール】だけは、

KANさん自身がいつぞや使ったネタです(笑)。

ネガマジメ(ネガティブ&真面目)な

わたくしですので(これも嘘)、

1年に1回くらいは、夢のある記事でも

書いて、息抜きしたい、そんな感じだと

思っていただければ幸いです。

参考までに、これまでのエイプリルフールネタを並べておきます。

【2005年4月1日】

▼ただいまサイト停電中。

http://sei.lovely.to/blog/002994.html

▼停電したArchitect of Music

http://sei.lovely.to/blog/002995.html

【2006年4月1日】

▼余力がなくて実施なし。

【2007年4月1日】

▼KANさんがバンド結成!?

http://sei.lovely.to/blog/003840.html

▼エイプリルフール2007

http://sei.lovely.to/blog/003839.html

【2008年4月1日】

▼日本色彩協議会のアドバイスを受け、サイトをリニューアル

http://sei.lovely.to/blog/004430.html

▼エイプリルフール2008

http://sei.lovely.to/blog/004436.html

【2009年4月1日】

▼O9/O6/2O【LIVE】|

http://sei.lovely.to/blog/005124.html

▼エイプリルフール2009

http://sei.lovely.to/blog/005127.html

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »