« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

[NO IDEA]なんだかんだであと3日

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [NO IDEA]なんだかんだであと3日
Link: http://sei.lovely.to/blog/004299.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4299

----

KANさんのバンドライブツアー『NO IDEA』、初日神奈川・横浜BLITZ(横ブリ)公演まで、なんだかんだであと3日と迫ってきました。

結局ハマリQのレポートも中途半端に書き終わらないうちにこの日を迎えることになりそうです。ハマリQについては内容を忘れるか忘れないかギリギリのタイミングでゆっくりと書くとして、気持ちを切り替えてバンドライブを浴びるための体と心の準備を始めなければなりません。

体の準備と言えば唯一の救いは、私はすでにインフルエンザを患い終わったため、さらにインフルエンザに罹ってせっかくの初日観覧を棒に振ることだけはなさそうだということ。他の病にも気をつけて、このまま週末を迎えたいと思います。みなさん、体調には十分注意して、せっかくのチケットが水の泡にならないように臨みましょう!

さて、チケットをまだ手に入れられていない方、逆に余ってしまった方については、当サイトのKANチケット売買専用掲示板にてトラブルなく里親取引が成立し始めております。ありがとうございます。今後も引き続き使用上の注意をよくお読みの上、ルールを守って円満に取引していただけるよう、ご協力願います。

【KANチケット売買専用掲示板】
・メインメニュー>BBS>KAN売買専用掲示板
・メインメニュー>KAN-MODE>KAN売買専用掲示板

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月30日 (水)

[週刊MMS]定期購読手続き完了

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [週刊MMS]定期購読手続き完了
Link: http://sei.lovely.to/blog/004297.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4297

----

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』の初回を購入してみた、というお話を先日しましたが、中身的に自分が欲しい内容と一致したため、定期購読の手続きまで済ませました。

たとえシーケンスソフト「SSW(Singer Song Writer)」の使い方を知っていたとしても、これまでいまさら感があって人にきけなかった専門用語とかテクニック的な話とかが再認識できたり。あと、今までSSWとは別のシーケンスソフトを使っていた私みたいな立場からすれば、「あらまSSWだったらそんな機能までついてるのね、知らなかったわ、だったら乗り換えてしまおうかしら」なんていう類の発見があったり。

音楽的な話も、初回は音階の話いろいろだったんですが、本で読んでわかったつもりでいても、実際サンプルの音を聴きながら確かめていくと、いろんな感嘆があるものですね。そして感想として「スコットランド音階だけで音楽を作るのって案外難しくて楽しいかも」とか、「ブルースケールの概念でエレピを弾いてみるとすごくそれらしくカッコイイ演奏できるじゃない」とか。流石に上級者には物足りないかもしれないけど、初心者は当然として中級者程度な人にとっても十分楽しめる材料が隠されていると思いました。

「この1曲、大解剖!」についても、自分の作曲方法に刺激が与えられて、新しい自分の音楽のカタチに化学変化させることができるかもしれません。細かく楽譜を追っていって、いろんな楽曲の「フェチポイント」を探すのが私の最近の趣味になりつつあるので、教材としてちょうどよいタイミングでスタートしてくれたのかもしれないなあ、と。

あと、用語集とか、非常に助かります。私の場合、意味は分かっているのになかなか出てこない音楽用語ってありますよね(え、ないって?)。いやほんと、喉まででかかってるのにその言葉を思い出すのになぜか苦労するんですよね。私の場合、そんな言葉の代表格が「オブリガード」。なぜかはわからんのですが、よくド忘れします。老化現象の始まりなのかも知れません。で、こういうときに用語集があると非常に助かります。まだ初回だけだと「アイ」までしかないので、今後「オブリガード」という言葉が収録されるかどうかはわかりませんが(笑)。

そんなこんなで、『週刊 マイ ミュージック スタジオ』、最近テレビでイヤッちゅうほど何パターンもコマーシャルしていますが、今までの例から察するに、回を重ね、いずれはテレビでコマーシャルもしなくなってきます。そんな状態になっても、ちょくちょく紹介しては自分の知識・自分の音楽の糧にしていきたいと思います。全部揃うのは相当先になりますが、気長に、読み物・聴き物として楽しみたいと思います。

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』パソコンで音楽が創れる DeAGOSTINI【e】

なんと、あの頭に残りまくるCM曲の着うたがダウンロードできるらしいですよ(^^)。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月29日 (火)

全角53字日記(080128)/バランスWiiボードの可能性、au春の新機種、29日復帰予定

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080128)/バランスWiiボードの可能性、au春の新機種、29日復帰予定
Link: http://sei.lovely.to/blog/004296.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4296

----

▼バランスWiiボードでGoogle Earthを歩く。新しい試みをいろんな人が考えて公開していくのはとてもワクワクします。

(関連URL)
・「バランスWiiボード」でGoogle Earthを歩くフリーソフトが登場 - iNSIDE
http://www.inside-games.jp/news/266/26638.html

▼auの2008年春モデル発表。秋冬発表されて未発売のW56Tと初登場のW61Tが一歩リード。ただ、今回も決定打なく困惑。

(関連URL)
・KDDI au: NEW COLLECTION 2008 SPRING
http://flash.kddi.com/collection/08spring/

▼インフルAの影響で木曜から廃人状態だったが29日復帰予定。なのに留守番中に腰痛悪化しギックリ直前になりヒヤリ。


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月28日 (月)

全角53字日記(080126-27)/いきものがかり、Timelog、のだめ、PC内臓電池、DBO、インフルAその後

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080126-27)/いきものがかり、Timelog、のだめ、PC内臓電池、DBO、インフルAその後
Link: http://sei.lovely.to/blog/004295.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4295

----

▼【花は桜 君は美し/いきものがかり】PVが流れてきた。やはりいきものがかりのメロディーは僕のツボを押してくる。

▼Timelogモバイルの仕様変更。便利になったけど、地図がうまくいかない(404が出る)のはうちの携帯のせいor不具合?

▼のだめドラマ版はBSフジでようやく見始める。先にアニメを見てからドラマを見たわけですが雰囲気忠実再現に安心。

▼久しぶりにホームノートPCをドックから切り離して使用してみる。だが内臓電池が1時間と保たなくなっていて唖然。

▼ドラゴンボールオンライン、メインビジュアル公開。日本正式サービス開始時期よりも韓国テストの経過を知りたい。

(関連URL)
・ドラゴンボールオンライン
http://www.ntl-kk.com/dbo.html

▼もちろんインフルエンザA型のせいだけど、68.4kgなんていう軽重量を記録したのはいつ以来だろうか。複雑な気持ち。

▼脂肪は確かになくなってるけど、筋肉も間違いなくなくなってる。そろそろWii Fit使って徐々にリハビリしていこう。

▼総じて体調が戻り切っていない。熱は下がったが体のだるさがまだ抜けず、腰痛も酷くて辛い。本調子にはもう少し。


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月26日 (土)

[インフルエンザA型]ようやく回復、今年の感染傾向と対策

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [インフルエンザA型]ようやく回復、今年の感染傾向と対策
Link: http://sei.lovely.to/blog/004293.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4293

----

1月下旬〜2月上旬は毎年といっていいほどなにかしら高熱を出しているここ数年の私です。

一昨年はインフルエンザ、昨年は普通の風邪、そして今年はインフルエンザA型でした。

1月24日木曜日、朝は38度超えていたんですが、どうしても気になることと、引継ぎ事項等あったので、頑張って午前中だけ会社に行って、昼休みは自席でトラブルの電話を放棄して隣に渡してしまうくらいほぼ死亡状態(ほんとごめんなさい)。午後早退して医者に行き、鼻の粘膜から1分でインフルエンザA型の反応が出る。

インフルエンザってのは何がやっかいって、発熱してから10時間くらい経たないと鼻の粘膜に症状が出ないため、一番つらいタイミングで医者にいく必要があるということです。また、この鼻の粘膜のサンプルをとる作業が、注射よりもなによりも嫌いでね。痛いんですよね、一瞬だとわかっていても。

今回のインフルエンザA型は例年よりも症状は弱いらしく、確かに熱も39度までは上がりませんでしたし、1日薬を飲めば、熱は一気に下がりました。ただ、他への感染を考慮し、土日の夜勤は上司に代わってもらいました(ほんとごめんなさい)。

また、今回は細君も風邪の症状で寝込んでおります。熱は出ていないんですが、辛い症状が続いています。どうやらまだインフルエンザと決まったわけではありませんが、普段病気になることがめったに・・・というか皆無に等しい人なので、病に伏すと余計に心配になります。もしインフルエンザA型だと判明すれば、明らかに僕がうつしたものだと思います。

というわけで、ようやくPCを触れるレベルには回復しました。最近全てのブログに関する作業を携帯電話から行っていたため、こうやって普通にブログを書くのは久しぶりになります。ブログへのコメントや掲示板への書き込みなど、皆さんからいただいているコメントへのお返事が、かなり滞っていますが、徐々にレスしていきたいと思っていますので、いましばらくお待ちくださいm(__)m。

しかし、毎年毎年形を変えて、一度かかっても再びかかる、インフルエンザってのはやっかいな奴です。ワクチン打っても必ずしも効くとは限らないし、流行がいつくるか予想もつかないし。

インフルエンザ(インフルエンザの患者発生、流行予測、予防接種、ウイルス検査、Aソ連型、A香港型、B型の情報、高病原性鳥インフルエンザ情報を掲載します)【e】http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/flu/index.html

こちらによれば、今年は首都圏でどうやら流行のヤマが2つ来ている(昨年12月と今年1月〜2月)らしいし。確かに木曜日、会社ではインフルエンザだとしたらかかるの遅いねって言われたんですよ。皆さん、今年はヤマがもうひとつ来ますよ、ご注意ください。この文章を書いている現在、最も注意レベルが高いのは、なんと青森県、大阪府、愛媛県だそうです。愛媛県在住の某石油王のお子さんもちょうど闘病中とのことでしたので、ご家族全員でご注意ください!

インフルエンザとの付き合い方のポイントは、

「自力で治そうとせず、素直に病院へ」

「行くなら発熱してから10時間経ったころがベスト」

です。

それ以前に、

手洗い、うがい、マスク

は当然必須です。

僕も励行はしていたんですが、今思えば、確かに、会社で食事時に、マスクを外していたんですよね。数日前にインフルエンザで会社を休んだ方の目の前で(笑)。それが原因かな^^;。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

全角53字日記(080125)/インフルエンザA型、aikoニューシングル決定、KANライブ生中継決定

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080125)/インフルエンザA型、aikoニューシングル決定、KANライブ生中継決定
Link: http://sei.lovely.to/blog/004292.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4292

----

▼インフルエンザA型喰らう。体重68.6kgに。不本意ながら結婚以来最軽量記録更新中。体重維持で元気になればいいが。

▼aikoの2008年第1弾シングル「二人」3月5日リリース決定。カップリングは「ひまわりになったら」の新録バージョン。

▼M-ON!TVでKANライブ「NO IDEA」東京追加公演生中継決定。以前RAG FAIRライブ生中継もこの番組。DVD化可能性高まる。

【BLOG更新】
▼スタレビ LIVE TOUR『31』
http://sei.lovely.to/blog/004287.html


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月25日 (金)

[STARDUST REVUE]LIVE TOUR『31』

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [STARDUST REVUE]LIVE TOUR『31』
Link: http://sei.lovely.to/blog/004287.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4287

----

冬は夏とはうってかわって赤城颪も手伝い、うんと寒くなる熊谷に、熱い波動がやってきました。2008年1月19日、友人たちと熊谷会館にてスターダスト☆レビューライブツアー

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月24日 (木)

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』
Link: http://sei.lovely.to/blog/004289.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4289

----

ここであえて音楽作りの「ハニホ」「ドレミ」「CDE」から学び倒す

デアゴスティーニ『週刊 マイ ミュージック スタジオ』パソコンで音楽が創れる DeAGOSTINI【e】 楽器が弾けない、音符も読めない。でも、自分のイメージで音楽を作ったり、アレンジしてみたい……。

そんな音楽初心者のあなたでも、週刊『マイ ミュージックスタジオ』があれば、パソコンを使ってさまざまな音楽作りが楽しめるようになります。

本シリーズでは、音楽制作ソフトと音の素材をCD-ROMで提供!しかも、フルカラーのマガジンで、ソフトの使い方や音作りのコツをわかりやすく丁寧に紹介します。誰でも簡単に、楽しく始められる夢のミュージックライフを私たちがお届けします。

もちろん既に作曲用のソフトも音源も持っているし、作曲の知識も人並みよりは持っている(はず)。でも、僕がやってきたことは、ピアノ演奏から作曲ソフトの使用方法まで、全部習ったわけでもなく、見よう見まねで基本から勉強したわけでもなく。独学。だから知識的なことについては、「ハニホヘトイロ」で言えば「ハ」「ホ」「ロ」あたりが抜けている。「ドレミファソラシド」を知っていても「ド#」や「ソ#」は知らなかったりする。「CDEFGABC」は教えられても「Gdim7」は教えられなかったりする。(あくまでイメージ)

そんな中途半端な状況を「打破!」するために、ここであえて、じっくりとゆっくりと、音楽作りの基本を学んで見るのもよいかもしれない。なんて思ってみました。

デアゴスティーニの『週刊 マイ ミュージック スタジオ』は、50号まで揃えば音楽制作ソフト【Singer Song Writer】が完成する、というさすがデアゴスティーニな仕様(笑)。うちのPCのスペックで【Virtual Sound Canvas】がまともにオーディオと同期をとって遅れることなく動くかどうかは微妙なところですが、最初は価格も安いことですし、試してみる価値くらいはあるかと思っています。

両方とも、試供品や体験版ではなく、製品版相当ができあがるという点が嬉しいです(てっきりできあがるのは5.0 Liteのほうだと思っていたんですが、オーディオも使えるということは、どうやらハイエンドの8.0だそうで・・・確かにソフト自体は安くなってきたもんなあ)。

もちろん全て製品版をそろえたほうが安いに決まってるんですが、用語辞典やDTMの基本事項のほか、毎号テーマ曲を決めて大解剖をしてみたり。雑誌なんだから当然読み物としても楽しみなコンテンツが揃っているわけで。なかなか嬉しい企画です。

さて、揃っていくとどんな感じになるのか、楽しみにしてみたいと思います♪

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月23日 (水)

全角53字日記(080122)/saku saku×RAG FAIR、vozMe、風邪?

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080122)/saku saku×RAG FAIR、vozMe、風邪?
Link: http://sei.lovely.to/blog/004288.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4288

----

▼今週のsaku sakuはRAG FAIRがゲスト。礼央氏・洋輔氏とヴィンセントの波長・感覚が合ってて早朝から面白いトーク。

▼「Con each watt kite a knee say death.」と入力しポチットな→「こんにちは櫂谷精です」と喋ります。お試しあれ。

(関連URL)

・vozMe

http://vozme.com/index.php?lang=en

・vozMeに「こんにちは櫂谷精です」と喋らせた(音が鳴ります)

http://vozme.com/speech/en/f822eec4e21ae213f87d94d2a7c29421.mp3

▼喉が痛い。周囲でインフルエンザが流行り始めているため、今週はうがい手洗い徹底励行週間に決定。もう遅いかな?

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月22日 (火)

全角53字日記(080121)/勝手にブログ評論、SWITCH購入

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080121)/勝手にブログ評論、SWITCH購入
Link: http://sei.lovely.to/blog/004286.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4286

----

▽シゲキ氏のブログで知って、うちも「勝手にブログ評論」にかける。自動ハチャメチャ評論の中にも頷ける文面あり。

(関連URL)
・勝手にブログ評論
http://onosendai.jp/hyoron/log/1200868561.html

▽SWITCH購入。KAN×櫻井対談は知りたかった事や知らなかった事沢山。まさかヘルメットapステッカーがKAN御手製とは!


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月21日 (月)

全角53字日記(080120)/鴻巣出向きAn×An、SWITCH未購入

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080120)/鴻巣出向きAn×An、SWITCH未購入
Link: http://sei.lovely.to/blog/004285.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4285

----

▼19日から宿泊の友人を熊谷から送り出し、鴻巣のショッピングモールに移動してまでまたもAnswer×Answerをプレイ。
▼昨日発売だったはずの「SWITCH」を購入する予定が鴻巣では先月号しか発見できず。したがってKAN&桜井対談は未読。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

[16歳の恋なんて]楽曲感想&ミュージックビデオ公開

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [16歳の恋なんて]楽曲感想&ミュージックビデオ公開
Link: http://sei.lovely.to/blog/004284.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4284

----

KANさんが作詞・作曲・デモ編曲、添田啓二さんが編曲で表現した、安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)が歌う10歳離れの恋愛観ギャップソング『16歳の恋なんて』。

KANさんにとってのアイドル像を突き詰めた、という歌詞とメロディは、ストーリー仕立てが一貫してて相変わらずのこだわりがあり、どの時代の人の記憶にもオールマイティに捕まえられるキャッチーなフレーズを連ねているなかに、やっぱり凝っているストリングスアレンジ(というかもはや独立メロディなんですが)があったりして、アイドル系の楽曲とはいえ妙な説得力を持っています。

そのなかなか料理しにくいデモ音源を、この楽曲では初めて、KANさんのツアーでキーボーディストとしても活躍したことがある添田啓二さんがアレンジとして参加。かつてA面楽曲投票期間中にデモ段階で聴いたKANさんのピアノやストリングスアレンジを壊さず浮き立たせながらも、添田さんっぽいおもちゃ箱のようなバリエーションを感じるアレンジメントを楽しませていただきました。時折唸る野村義男さんのギターもカッコいいです。デモ音源ではワンコーラスまでしか聴けなかったので、いったいどこまでがKANさんのアレンジで、どこからが添田さんのアレンジなのか、知りたいなあとも感じました。

発売日は1月16日でしたが、昨日放送されたSSTVの週間チャートで15位に入っていたのでミュージックビデオを見ることができました。CDジャケットや音源を聴いてる限り白バックでかわいい系の2ショットでいかにもハロプロ的な仕上がりになってておじさんついて行けません的なものになるかと思っていましたが、これがなかなか実に好感もてまして。

::: Dohhh UP! :::【e】 安倍なつみ&矢島舞美(℃−ute)

シングル「16歳の恋なんて」

2008年1月16日発売

HKCN−50061【初回生産限定盤】(ブックレット付)

HKCN−50062【通常盤】(初回特典:フォトカード1種封入)

発売元:アップフロントワークス/ハチャマ

これまで10年間、ハロー!プロジェクトを引っ張ってきた“なっち”が、ちょうど10年前の“なっち”と同じ高校1年生の矢島舞美(℃−ute)とデュエット曲をリリース!

KAN作詞・作曲の楽曲「16歳の恋なんて」と「私の恋人なのに」を試聴して頂き、モバイルサイトでの一般投票の結果、シングルA面曲が決定しました!

※A面曲に投票した全員のお名前を、2月6日発売のシングルV「16歳の恋なんて」のエンドロールクレジットにお入れします。

たぶん設定上「安倍なつみが矢島舞美を連れてきた」ということにならないとある意味困るんですが、ラーメン屋さんの前の行列待ちの時間に16歳と26歳の2人が歌詞と同様の内容を会話しているという設定。

わざとなのか元々なのかはわかりませんが、2人の演技力が16歳相応と26歳相応になっているのもハマってて。歌詞の状況に応じていろいろと変わっていく表情を見ているとそれがよくわかります。特に、歌詞でいうところの「オママゴト」のところの安倍さんの表情は、はっきりいってヤラレます。

そして、安倍さんと矢島さんの歌唱力に差があることは、この設定だとかえってよかったのかもしれないなあ、と。歌唱のこなれている度合いがそのまま歌詞上の会話の説得力に変換されていて、歌詞の面白さがうまいこと伝わるようになっているなあ、と。映像を見てさらにその考えは強まりました。

上記サイトで公開されていますので、是非ご覧になってください。

さて、添田啓二さんのお名前は、近々もう一度このブログに登場します。1月19日開催のスターダストレビューコンサートツアー「31」熊谷公演を観に行ったときの感想など、書きたいと思っています。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月20日 (日)

全角53字日記(080119)/スタレビ熊谷公演、レポは後日、Wii大会

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080119)/スタレビ熊谷公演、レポは後日、Wii大会
Link: http://sei.lovely.to/blog/004283.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4283

----

▼スタレビ熊谷公演参加。火の噴くようなユルいテンションの演奏を存分に堪能。熊谷に住んでて良かったと思う瞬間。

▼上記コンサートで全角53字に書き切れない諸々は後日ブログに書く決意をすると共に、加賀家食堂でさんま開き定食。

▼昼は友人達と家でap bank fes '07のDVDを鑑賞後、Wii Fit大会&Wii Sports大会。明日は大会2日目。東京は雪予報?


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月19日 (土)

全角53字日記(080118)/マゲ運転フルコース、スーパールイージギャラクシー、明日はスタレビ

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080118)/マゲ運転フルコース、スーパールイージギャラクシー、明日はスタレビ
Link: http://sei.lovely.to/blog/004282.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4282

----

▼KAN LIVE TOOR『NO IDEA』リハーサル開始。西嶋正己氏BLOGにて明らかに。KANさんまたヅラボケしたことも明らかに。

(関連URL)

・JIN JIRO であります! | さ・・・さすがだ。

http://jin-jiro.jugem.jp/?eid=37

▼スーパーマリオギャラクシーをコンプリートでルイージ編出現。ジャンプ力&スピード速で難易度高。クリア不可か?

▼明日はスターダスト☆レビュー熊谷公演。素敵な演奏とトークで唸り、笑わせていただくことを楽しみにしています!

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月18日 (金)

[ap bank fes '07]カッコいい愛は勝つ

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [ap bank fes '07]カッコいい愛は勝つ
Link: http://sei.lovely.to/blog/004280.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4280

----

昨日届いた『ap bank fes '07』の3枚組DVD、時間的都合により1枚目から観ていなくて申し訳ないのですが、早速KANさんの部分(スタジオリハーサル〜世界でいちばん好きな人〜愛は勝つ〜ステージ終了後コメント)を見ました。

相変わらずの小分けに感想ですが、噂の『愛は勝つ』Bank Bandバージョン、これをいちばん楽しみにしていたので先に見ました。

ん。見ました、というよりは聴きまくりました、が正解かも。DVDの映像は2回しか観ていなくて。即PCに音だけ録音してmp3化し、今日の通勤時はiPodに積み込んでリピートアフターミーオールトゥギャザーです。

小林武史氏の助言により実現したまさにニュータイプの愛は勝つ。

実に、『愛は勝つ』をこんなに聞き込んだのは、1990年〜1991年以来かも知れませんハハハ。

なんとなく「我の世界を持っていて他人の言うことに簡単には流されない、洋楽以外に影響を受けにくいKANさん」という印象があったので、リハーサル風景を画面上で見る限りKANさん最初は面食らってとまどってたように感じたんです。でも、

「じゃあ思いっきりどっかで素っ裸になりましょうか」

と、小林武史氏いわく「騙されたと思って」、実現に踏み切った20年近い昔に固く完成された楽曲のスペシャルアレンジ。その完成に至るきっかけを見られてとても良かったです。

フランスから帰国し、KANさん自身がおっしゃるところの「余裕がない」状態から脱して以降、ミスチル桜井氏に影響を受けた歌い方してたり、KREVAさんの影響も受けて「IDEA」を作ったりしてるのを聴いていると、KANさんの音作りに対する姿勢が変わってきたのかな?とも思います。

さて、『愛は勝つ』に戻ります。「途中でブレイクが入る」っていうことだけはどこかのレポートで読んで知っていて、それだけで驚きましたが、まさか間奏後、あんなに長くピアノオンリーでブレイクするとは、意表を突かれました。想像していた長さより2倍長かったです。

しかも、そのまま元の愛は勝つに戻るかと思いきや、直後の「心配ないからね」で、イントロの最初を彷彿とさせるブレイクがもう2小節。細君と一緒に唸りました。なんとこりゃすげぇカッコいい愛は勝つだ。と。

最後の最後は、もう一度ブレイクし、「信じることさ、必ず最後に愛は勝つ」と歌いきる。今までこの楽曲では聴いたことがないコード展開でエンディング。

KANさん予定出演日が台風で中止に見舞われ、結果この場に居られなかったのは残念でしたし『MAN』に至ってはDVDでも見られないのですが、これで少し気が晴れたような気がします

それにしても「カッコいい愛は勝つ」を歌うKANさん、めちゃくちゃ楽しそうな顔していらっしゃいましたね。音の速さにより場所により時差があるため、会場全体で作り出した数え切れない腕の波が印象的でした。

今年夏開催される「ap Bank fes '08」、既に日程が発表になりましたが、またあの楽しそうなKANさんが見られるのでしょうか?誰がくるのか、何があるか、全くわからないのですが今から予定空けときたいなあ。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月17日 (木)

全角53字日記(080116)/ap bank fes '07&'08、沿志奏逢2、16歳の恋なんて、ヤマダが日課

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080116)/ap bank fes '07&'08、沿志奏逢2、16歳の恋なんて、ヤマダが日課
Link: http://sei.lovely.to/blog/004279.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4279

----

▼「ap bank fes'08」は静岡・つま恋にて7月19日〜21日に開催が決定。今回は3日間分のチケット購入しておくべきか?

【関連サイト】

・ap bank fes

http://www.apbank-ecoreso.jp/

▼毎日のようにヤマダ電機に通いSLOTで10ptずつ貰う。今日、何枚もPOINTカードを使い何ptも貰ってる隣の人にビビる。

▽「16歳の恋なんて」通常盤やっと見つけて購入。店頭は初回限定盤ばかりで困った。感想等は後日じっくり書きます。

▽ap bank fes'07のDVDとBank BandのCD届く。両作品とも期待以上に凄いし、何度も堪能して徐々に感想書きたいです。

【Amazon】

沿志奏逢2アーチスト: Bank Band発売元: トイズファクトリー価格: ¥ 3,059発売日: 2008/01/16posted with Socialtunes at 2008/01/17

【楽天ブックス】

沿志奏逢2/Bank Band

【Amazon】

ap bank fes’07発売元: トイズファクトリー価格: ¥ 5,032 (26% OFF)発売日: 2008/01/16posted with Socialtunes at 2008/01/17

【楽天ブックス】

(DVD)ap bank fes’07

▼安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)「16歳の恋なんて」(CD 初回限定盤)

HKCN-50061 / 1260円

2008年1月16日発売

▼安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)「16歳の恋なんて」(CD 通常盤)

HKCN-50062 / 1050円

2008年1月16日発売

▼安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)「16歳の恋なんて」(DVD)

HKBN-50095 / 1575円

2008年2月6日発売

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月16日 (水)

自分史『Time Line』

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 自分史『Time Line』
Link: http://sei.lovely.to/blog/004277.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4277

----

自分史の生成や出来事管理をするツールとして、あちこちいろいろなサービスがあるんですが、どれにしようか非常に迷っていたのです。で、いろいろ検討した結果、やっぱり@niftyの『Time Line』に落ち着きました。

@nifty TimeLine - ソーシャル・タイムライン【e】自分の記録したい情報を登録し、TimeLine=年表を作成!閲覧も登録も簡単、もちろん誰でも無料です。

理由は2つあって。現在左カラムでも使っているアバウトミーと連動していることと、そして、登録するための敷居が低い(登録することを億劫に感じない、インタフェースが分かりやすい、タイムライン操作がしやすい、RSSを出力している)ことです。

まずは手始めに練習がてら、自分史をこっそり作り始めています。あくまで自分の昔の記憶を呼び覚ますためであり、他人に見せるものではありませんが。皆さんも「コッソリ自分史」、作ってみてはいかがでしょう。(別に公開自分史を作ってもいいかもしれませんが、なんとなく書きにくいこととかもあるでしょうから・・・)

数年後とかにいろんな過去の記憶を思い出したいのに思い出せないときに、いろいろ思い起こせて便利かもしれません。ちなみに僕の場合、小中高と所属していたクラス(○年×組)と出席番号の記憶がそろそろ消え去ろうとしているため、記録しておかないとな〜と思っています。

ちなみに、自分史以外にもいろんな年表やスケジュール表が作れたりして、なかなか使用用途の幅も大きいかと思います。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月15日 (火)

全角53字日記(080114)/寝坊、水泳、Time Line、ハッピーセット、ヤッターマン

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080114)/寝坊、水泳、Time Line、ハッピーセット、ヤッターマン
Link: http://sei.lovely.to/blog/004276.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4276

----

▼今日もやはり寝坊。13時起床。4連休中最も遅かった。自業自得とはいえ明日から朝早い生活に無事戻れるのだろうか。

▼ジムで300m程泳いでバテる。1年前はもっとスタミナあったのになあ。次回は明後日水曜日あたりに出来れば行きたい。

▼結局右往左往した自分史サービスは@niftyのTime Lineに落ち着く。アバウトミーとウィジェット化連動できるのが良。

▼マクドのハッピーセットで貰ったドラムスティック。実はサウンドスケッチャーで曲作りメモするときに重宝します。

(写真)
・マクドのハッピーセットで貰ったドラムスティック
http://photozou.jp/photo/show/1889/6765050

▼ヤッターマン復活。キャラやBGMは当時の面影。今風な「ガーン」顔とオープニングだけは違和感大。多分毎週見ます。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月14日 (月)

全角53字日記(080113)/桑風庵、けやきウォーク前橋、An×An、Sマリオギャラクシー

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080113)/桑風庵、けやきウォーク前橋、An×An、Sマリオギャラクシー
Link: http://sei.lovely.to/blog/004275.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4275

----

▼桑風庵で天ぷら付5合。1枚目の写真は待ち時間に様々な人によって少しずつ形成されたと思われる名も無き芸術作品。

(写真)

・桑風庵の歴史が作った芸術作品

http://photozou.jp/photo/show/1889/6742082

・蕎麦5合

http://photozou.jp/photo/show/1889/6742084

・天ぷら盛り合わせ

http://photozou.jp/photo/show/1889/6742083

(関連エントリ)

・群馬県勢多郡/なかや桑風庵本店

http://sei.lovely.to/blog/003178.html

▼「けやきウォーク前橋」でウィンドウショッピングがてらウォーキング。4時間半ほど歩き回った割に疲れは少なめ。

(関連リンク)

・アピタと150の専門店けやきウォーク前橋

http://www.keyaki-walk.com/

▼ハマったら大変なので無意識のうちに避けていたネットワーク対戦クイズ「アンサー×アンサー」に、遂に手を出す。

(関連リンク)

・ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer

http://anan.sega.jp/

▼金〜月の4連休はここまで毎日朝起きるのが遅く、平均正午起床。連休最終日も朝寝坊を徹底しようと無意味な決意。

▼ちなみに朝起きられない原因は、スーパーマリオギャラクシーのフルコンプに向け夫婦で相当夜更かししていること。

(関連リンク)

・スーパーマリオギャラクシー

http://www.nintendo.co.jp/wii/rmgj/

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月13日 (日)

I-O DATA『LANDISK Home DLNA対応LAN接続HD』

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: I-O DATA『LANDISK Home DLNA対応LAN接続HD』
Link: http://sei.lovely.to/blog/004274.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4274

----

今年2番目の物欲発散です(1番目はブルーレイハイビジョンDIGAなんですが在庫待ちで2月にならないと到着しないもので)。

ネットワークハードディスク LANDISK Home(HDL4-Gシリーズ)TOP | パソコン周辺機器なら、アイ・オー・データ機器【e】 LANDISK Homeは、ビデオや音楽・写真などのデータをたっぷり安全に保存できる大容量ネットワーク ハードディスク。万が一の故障時も復旧が可能な”RAID 5機能”のほか、パソコンなしでのデジカメ写真とり込み を可能にする”デジカメコピー機能”、動画をデジタルテレビに映し出す”DLNA対応”など貯めるだけじゃない 先進の機能を数多く備えた新しいタイプのハードディスクです。

昨年・・・いや、一昨年あたりから、PCの外付けHDDがシングルドライブなのは非常に心もとなく、ハード故障による全データ損失という恐ろしい事態に陥るのが怖くて、RAID構成(複数のハードディスクをまとめて1台のハードディスクとして管理し、1台の装置が故障しても別の装置で補完しあうなどして、データ損失を防ぐ構成)を取りたいと考えていました。

しかし、一昨年当時は、ホームユーザーにはとても簡単に手が出ない価格&複数ハードディスクを束ねるので、当然場所も必要、という理由で、まともに購入には踏み切れませんでした。

最近は、小さくコンパクトになって(とはいってもそこそこ大きいですが)、安価になってきたのですね。久しぶりに某電機屋さんのHDDコーナーで価格を見てみたら、1TBでRAID5でワイヤレスLAN対応でiTunesサーバー付きで、実勢価格(つまりポイントを引いた価格)で、5万円を切っているのを発見。即購入となりました。いや、ちょうどポイントが+3%つく期間だったもので、つい、というのもありますが。

大きさも、約121(W)×126.5(D)×195(H)mm、と、これまでこの手のHDDではなかった縮小化。ファックス台の小さな空間に、綺麗に収まりました。

【Amazon】

I-O DATA LANDISK Home DLNA対応LAN接続HD 1.0TB HDL4-G1.0発売元: アイ・オー・データ価格: ¥ 46,760 (32% OFF)発売日: 2007/04/30posted with Socialtunes at 2008/01/13

【楽天市場】

I-O DATA LANDISK Home DLNA対応LAN接続HD 1.0TB HDL4-G1.0

これで、自宅内のどこに居ても、大容量HDDに無線LANアクセスできる。しかもついに、我が家も1TB環境(実際はRAID5構成をとっているため、750GB相当ですが)!!

テラウレシス!!(←言ってみたかっただけ)

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月12日 (土)

[ファミスタDS]ブラックナムコスターズに勝利しゲームクリア

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [ファミスタDS]ブラックナムコスターズに勝利しゲームクリア
Link: http://sei.lovely.to/blog/004272.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4272

----

ニンテンドーDS『プロ野球 ファミスタDS』のドリームリーグモードは、デッキレベル(ベンチ入り選手の総合力でランク付けされるもの)が「レジェンド」になり、最後の砦「ブラックナムコスターズ」とのシリーズ戦を闘っていました。1度目はじぇんじぇん歯が立たなくて、0勝4敗で負けましたが、2度目の挑戦で4勝1敗で勝利し、ゲームクリアしました。

「ブラックナムコスターズ」とは、「ナムコスターズ」のめちゃくちゃ強い版で、WP99ばかりが揃っているという恐ろしく強いチームです。このチームに勝利するとファミスタガチャのなかで最高級の「スペシャルガチャ」を獲得でき、エンディングとなります。

このチームに勝利するには、とにかく「ファミスタDSのSEI的攻略法」を忠実に守ること。それに尽きました。

勝つための常套手段は、以下のような感じ。あくまでも自分がとった対策であり、自分へのメモに近いです。全員が全員に有効かどうかは、保証いたしかねます。

打撃編

▼1番/赤星→ランナーがいればセーフティバント、居なければ流し打ち。

⇒赤星は特に、流し打ちすれば3塁線ギリギリで越えることが多かった。

▼2番/今岡(金)→送りバントと見せかけてセーフティバント。

⇒CPUは送りバントで間に合わないとわかっていても2塁に投げてくれるため、

  結果的にセールティバントになる

▼3番〜7番/ほんの少しホームベース寄りに構えてとにかく極端な引っ張りHR狙い。

 (福留・井端・松中・ウッズ・小笠原)

⇒そのため、パワーヒッターばかりを並べるのが吉。

⇒2アウト以外で3塁が空いているならセーフティバントにすることも多い。

▼8番・9番/なんとかして1番に繋げる。ダブルプレーじゃなければOK。

⇒もしくは左バッターの流し打ちでサードの頭越えを狙う。

バカスカ打撃戦になることが多いゲームとはいえ、打線の繋がりは重視したほうがよかったです。HRバッターばかり並べても、ブラックナムコスターズはそんなにHR打たせてくれないですから、技アリを狙うべきかと思いました。

走塁編

▼ランナーが出塁している場合、基本的にピッチャー投球動作と同時に走る。

⇒基本的にヒットエンドランでないと、ヒットのはずが2塁で刺されたりしますので。

▼ランナーが1塁・3塁の場合、必ず1塁・2塁にできる

⇒これは初代ファミスタでも同様でしたが、

 ・1塁ランナーと3塁ランナーを同時に走らせる→CPUバックホーム

 ・3塁ランナーをすぐに帰塁させる→CPU3塁へ送球

 ・1塁ランナー2塁に到達

の流れでかならず進塁させることができます。できるだけダブルプレーになる温床(塁が詰まった状態)を防ぎましょう。

投球編

▼1球目/外角に逃げていくボール球で空振り狙い。

⇒まずはストライクをとるよりもバッターボックス内でどちらかに寄せる目的で。

⇒運がよければ振ってくれます。たとえWP99パックマンだとしても。

▼2球目/打者がホームベースに近く構えていれば、内側に食い込むボール球。

⇒バットを振って当たったとしても、HRにはならないはず。

⇒運がよければ振ってくれます。たとえWP99パックマンだとしても。

▼3球目以降/基本的に1、2球目の繰り返し。

⇒ストライクはほとんど投げない。とにかくボール球で凡打か空振りを狙う。

⇒フォアボールを恐れないこと。2ベース以上を打たれるくらいならフォアボールのほうがまし。

▼デッキには先発4人&リリーフ3人

⇒ボール球多様のため、先発のスタミナは5回が精一杯。あと4イニングをなんとか2人のリリーフで乗り切る。間違っても先発投手を1試合で2人以上使わないこと。先発投手によっては2試合たってもスタミナが元に戻らないこともあり、4試合もモタナイ。あと、リリーフも2試合スタミナが戻らないこともありました。

イメージとしては、ストライクゾーンギリギリを狙うよりも、あきらかなボール球で振り回す感じ。カーブやシュートの曲がりが大きい投手なら、ピッチャープレートのやや左(右)側から投球したら、うんと右(左)側に変化をかけると誘われやすい。あと、フォークボールが落ちなくなってきた場合、内角に落ちないフォークボールで見逃しストライクを稼ぐことはできるが、当たると間違いなくスタンドインなので、相当危険。

投手起用面では、先ほども書いた通り、スタミナを使い果たしてようやく勝つことを繰り返すのに耐えうるローテーションを考えること。僕の戦法では、球速よりも「スタミナ」「変化球」が高い投手を重点的に選んで先発にするほうが良いかもしれません。ちなみにリリーフは「変化球重視」で選びました。たとえば阪神の「久保田」だと、片方にしか変化球が強くないため、上記の方法だと2球目に投げるボ

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

[NO IDEA]KIR当選分のチケット到着

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [NO IDEA]KIR当選分のチケット到着
Link: http://sei.lovely.to/blog/004271.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4271

----

KANライブツアー『NO IDEA』のKIR当選分のチケットが到着しました。横浜BLITZはかなり後ろになりますが、Zepp Tokyoの2日目は真ん中近くの前の方で、結構観やすいと思われます。

そして、今回も注目するべきなのはKIR特製チケットのデザイン。

一応ネタバレ防止のため、続きはCMの後で。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

全角53字日記(080111)/ローマ字金コラ、鏡開き、SMGで引き籠もり

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080111)/ローマ字金コラ、鏡開き、SMGで引き籠もり
Link: http://sei.lovely.to/blog/004270.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4270

----

▼KANさんが旅先から金曜コラムをローマ字で執筆。全部読破すると200mトラック3周と同じくらいの疲労感が味わえます。

▼今日はカラオケに行く予定だとか書いていたが、結局行かず。鏡開きに精一杯で時間がなかったとかいう訳ではなく。

▼スーパーマリオギャラクシーのスター集めを2人でひたすらしてて引き籠もっておりました。あと幾つ残ってるんだろ?

▼KANさんがMBS『ちちんぷいぷい』に出演された時のレポはKANネタばれNG掲示板にて受付中です。宜しくお願いします。

(関連URL)
・MBSテレビ『ちちんぷいぷい』
http://www.mbs.jp/puipui/
・KANネタばれNG掲示板
http://sei.lovely.to/multibbs/bbs.cgi?file=2

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月11日 (金)

全角53字日記(080110)/歩くことに抵抗なくなる、明日から4連休

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080110)/歩くことに抵抗なくなる、明日から4連休
Link: http://sei.lovely.to/blog/004268.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4268

----

▼品川―浜松町を歩いて帰ることが多くなったため、品川―田町を歩いて帰ることが全く苦じゃなくなった。良い傾向。

▼しかし一方で会社を出る時間が遅くなり、間食が多くなる悪い傾向。これではダイエット的にはプラスマイナスゼロ。

▼明日から金土日月4連休。金曜は平日安いカラオケの予定。でもUGAのHP検索で『IDEA』出てこない。更新遅いだけかな?

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月10日 (木)

全角53字日記(080109)/ちちんぷいぷい、H2O、KANカラオケ配信

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080109)/ちちんぷいぷい、H2O、KANカラオケ配信
Link: http://sei.lovely.to/blog/004267.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4267

----

▼1/11(金)15時台にKANさんが『ちちんぷいぷい』ゲスト出演。以前槇原敬之氏や根本要氏も出演した。トークに期待大。

▼1/16(水)コンピアルバム『H2O』に『愛は勝つ』収録。平成20年を記念して20年間のヒット曲集まる。他の楽曲も注目。

▼シゲキくん情報によると『ロック試練の恋』がJOYSOUNDで歌えるようになるそうです。また『IDEAS』はUGAで配信済。

(参考URL)
http://d.hatena.ne.jp/magicalfactory/mobile?date=20080108§ion=1199773204

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

17th Single『早春ラプソディ』/RAG FAIR

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 17th Single『早春ラプソディ』/RAG FAIR
Link: http://sei.lovely.to/blog/004266.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4266

----

15thシングル『夏風便り』、16thシングル『赤い糸』と併せて、同一主人公三部作の三作目です。

しかし、歌詞の時系列でいうと「15th→16th→17th」とはなっていなくて、

『赤い糸(16th)』→『早春ラプソディ(17th)』→『夏風便り(15th)』

という順番になるそうです。

ここから先は、初めてフルコーラスで聴いた「Christmas Dinner show 2007」のときの感想をそのまま引用する形になりますが、もう一度書きます。

主旋律自体はそんなに珍しいものでもないのですが、違和感なく自然に受け入れられる流れなので、心地よいです。そして2コーラスが終わったあとの間奏からラストまでの盛り上げ方が、強烈な印象に響きます。

三部作全てにいえることかもしれませんが、2コーラス終わったあとの間奏以降、本当に油断ができません。涙腺をも刺激されます。どの曲も、誰か一人がどこかで必ず絶妙なテンションコードの肝(つまりテンションですね)を押さえていて、巧みなコーラスワークで駆け抜ける。

驚いている暇なく大サビなりエンディングなりに入るため、余韻が曲の終わりまで持続する。これが愉しみで最近の彼らの楽曲を聴いている節があります。

RAG FAIRといえば、もちろん臨場感・躍動感のあるアカペラが醍醐味なわけですが、アカペラじゃなく、楽器が入ったときでも、コーラスワークのなかにさらに違った醍醐味が感じられるようになってきました。厳密に言うと、微妙な音の選び方とそれを的確に体の中から弾き出す技術。これが涙腺を刺激する要因のひとつといえます。

歌詞は、とにかく未練との戦いで(^^ゞ。

さよならされたにも関わらず、相手に「ありがとう」と言えるような気持ちは、相手からも同時に「ありがとう」と思われていないと成り立たないと考えているので、この主人公は多分、さよならから始まるスタートラインの場所的にはかなり恵まれているような気がしました。

さよならから学ぶことは、する側もされる側も非常に多いです。だから「ありがとう」と言えるのです。学ぶことがなかったら、それはかなり薄い関係だったといわざるを得ません。

なんか、すごく甘酸っぱいですね。


【Amazon】

早春ラプソディアーチスト: RAG FAIR発売元: トイズファクトリー価格: ¥ 1,000発売日: 2008/01/09posted with Socialtunes at 2008/01/10

【楽天ブックス】

早春ラプソディ/RAG FAIR


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 9日 (水)

全角53字日記(080108)/田舎っぺうどん、08年初物欲、ジムも必要

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080108)/田舎っぺうどん、08年初物欲、ジムも必要
Link: http://sei.lovely.to/blog/004265.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4265

----

▼「元祖田舎っぺうどん」期間限定煮込うどん&肉ネギ汁うどん。熊谷は地粉を含め意外とうどん環境に恵まれている。

(写真は期間限定)
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/bcafafc2405d915ad545eb26a517e2c70.jpg
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/bcafafc2405d915ad545eb26a517e2c71.jpg

▼STB付DIGAは設置完了。今年初物欲のブルーレイDIGAが売切で2月まで生産待ち。予約既に完了。もうすぐiLINK環境完成。

▼超久々にプールで泳ぎチューブと戯れる。Wii Fitもいいけどそれだけでは足りない。他の運動との併用が必要と痛感。

▼この3連休で「やる」と宣言したもののうち、SPUNKYプロジェクト以外はそれなりに進んだ。今後もこつこつ少しずつ。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 8日 (火)

全角53字日記(080107)/道の駅はにゅう、佐野アウトレット、ながら踏み台

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 全角53字日記(080107)/道の駅はにゅう、佐野アウトレット、ながら踏み台
Link: http://sei.lovely.to/blog/004263.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4263

----

▼車で佐野に向かう道中「道の駅はにゅう」を発見。07年8月に開駅してたとは知らなかった。中間休憩ポイントに最適。

▼佐野のアウトレットは今夏さらに拡大するらしく、立体駐車場が増えていた。御殿場に次ぐ国内2位の規模になるとか。

(参考1)佐野プレミアムアウトレット

http://www.premiumoutlets.co.jp/sano/

(参考2)「佐野プレミアム・アウトレット、さらに20店増」リビング(イザ!)

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/86363/

▼平日夕方から夜の時間帯にアウトレットで買物をするのは、人が少なくて快適。年始でEddie Bauerが超特価。嬉しい。

▼Wii Fitで「ながら踏み台」がようやく登場。「ながら」シリーズはジムと同様TVを見ながら長時間運動可。これ最強。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

「今日の出来事」「ヘッドラインニュース」を「全角53字日記」に統一

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 「今日の出来事」「ヘッドラインニュース」を「全角53字日記」に統一
Link: http://sei.lovely.to/blog/004264.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4264

----

最近ちょくちょく書いていた「今日の出来事」及び「ヘッドラインニュース」という名の日記。

これらはほぼ全て、対象となる日の翌日に携帯電話からまとめていたのですが、実はおのずと携帯電話3行分、「▼」を除いて全角53字に収めようとしていることに気付き始めました。

この、「全角53字(半角106字)」にまとめて書くことっていうのは意外と難しく。

書きたいことが多い出来事や事柄について全て表現しようすると、全角53字では足らなくて、書きたいことがそんなに多くなくてメモ程度に思っていることを表現しようとすると、全角53字も書きづらい。

それを、敢えて「全角53字」にまとめる。長くなった文章は短くコンパクトに要点をまとめ、短い文章は装飾を搾り出してでも長く引き伸ばす。このようなことを数週間続けていたのですが、

毎朝これをやっていると、頭の体操になります。

というわけで、今後、原則毎日、その日にあった出来事や事柄を、「全角53字日記」として表現していきたいと思います。

・・・え?なんで「53字」にこだわるのかって?いや、特に理由はないです。でも、キリ良く16番目の「素数」じゃないですか(^^)。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 7日 (月)

今日の出来事(080106)/ナイトスクープ、マリオギャラクシー、新曲

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 今日の出来事(080106)/ナイトスクープ、マリオギャラクシー、新曲
Link: http://sei.lovely.to/blog/004262.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4262

----

▼探偵!ナイトスクープDVD(5,6,7,8)を爆笑観賞。最近MXテレビが大阪時代とほぼ同じ金曜23:30開始なので大変嬉しい。

▼一度クリアしたスーパーマリオギャラクシー(Wii)のフルコンプ目指し再開。ブランク故に操作を思い出すのが大変。

▼新曲作りは依然MIDI機器を使わずサウンドスケッチャーにブラリボリアと声を吹き込む方式で進行中。Aメロ固まる。

【Amazon】

探偵!ナイトスクープ Vol.5&6 BOX発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ価格: ¥ 4,409 (26% OFF)発売日: 2007/12/19posted with Socialtunes at 2008/01/07

探偵!ナイトスクープ Vol.7&8 BOX発売元: ワーナー・ホーム・ビデオ価格: ¥ 4,410 (26% OFF)発売日: 2007/12/19posted with Socialtunes at 2008/01/07

スーパーマリオギャラクシー発売元: 任天堂価格: ¥ 5,208 (10% OFF)発売日: 2007/11/01posted with Socialtunes at 2008/01/07

【楽天ブックス】

探偵!ナイトスクープ 5&6 BOX

探偵!ナイトスクープ 7&8 BOX

スーパーマリオギャラクシー

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

[ハマリQ]感想レポート(2)「当日券が売られていました」

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: [ハマリQ]感想レポート(2)「当日券が売られていました」
Link: http://sei.lovely.to/blog/004261.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4261

----

本エントリは、2007年12月25日(クリスマス)、KANさんが出演した朝日新聞社主催コンサートシリーズ『Premium meets Premium』についての素数展開でお送りする観覧レポートです。時間の関係で、ほんとに少しずつしか書き進んでいかないと思いますが、温かく見守ってやってください。

開演前

職場から急いで会場に向かい、開場してから10分経ったころに到着。まだ開演まで時間があったので、1階ロビーで、友人や細君と待ち合わせ&歓談。その時、据付の液晶テレビで映し出されているのが会場内の様子でした(写真参照)。僕らが見た時点では、ピアノの調律中で、非常に厳かな雰囲気。どうやらさすがにリハーサルと題した第一部もなさそうだったので、あれこれ話ながらゆっくりと待ちました。

やがて2階ホワイエへ。サンドイッチや飲み物などが買えます(かなり高価でした)。職場から逃げるように急いで来たこともあり、喉が渇いていたのでオレンジジュースをさらっと美味しく飲みました。

で、落ち着いてあたりを見渡して、まず驚いたこと。それは、当日券が販売されていたことでした。あれほど激しいチケット争奪戦となったのだから、てっきり当日券なんて出ないものだと。しかも、会場の建物内の2階(あの高さだと正確には3階なのかな?)までこないとその事実に気付かないという奥まった場所で売られていて。ひょっとしたら当日券を求めて来られていた方もいらっしゃったのかもしれませんが、そもそも当日券が売られていることに気付かずに帰ってしまった方もいらっしゃったりして・・・。

実際、開場〜開演の間で、少なくとも僕が見ていた時間帯では、当日券を買っている方はいらっしゃいませんでした。そして、当日券が売り切れた様子もないまま、開演時刻間近になったので、会場内に入りました・・・。

また、会場内で配られていたチラシの中に、KANさんのライブツアー『NO IDEA』のものもあったのですが、これがなんというか、いかにも「印刷しましたぁ〜」みたいな感じのテイストで、人によって、紙の地色が異なっていました(^^;。あ、もちろん、「弾き語りばったり」シリーズの時のような、アンケート用紙はなかったです。

まだ演奏始まってないんですが、今日は、ここで切ります。続きはまた後日、小出し小出しでお送りします。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 6日 (日)

今日の出来事(080105)/もちべん、ヤッターマン

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 今日の出来事(080105)/もちべん、ヤッターマン
Link: http://sei.lovely.to/blog/004259.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4259

----

▼ヤッターマンの主題歌でトラブルがあったらしい。プロの世界は仁義を切るのが当たり前だと思っていたのに、残念。

(参考)「ヤッターマン」についてファンのみなさまに報告
http://www.bellabeaux.co.jp/masa071230.html

▼仕事帰りに東京もちべん・お年賀バージョン購入。900円の割に少量だがその分おかず素材と餅は質高し。納得の価格。

(写真は期間限定)
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/080c333261fa78f8735ea021ddb9efe70.jpg
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/080c333261fa78f8735ea021ddb9efe71.jpg

▼6日から年末年始代休3連発。STB付DIGA+αとピアノ移設調律消音化と曲作りとハマリQレポについては何かしら進めたい。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 5日 (土)

今日の出来事(080104)/BARKS絶賛、金コラ、初詣

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 今日の出来事(080104)/BARKS絶賛、金コラ、初詣
Link: http://sei.lovely.to/blog/004258.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4258

----

▼BARKSで他ArtistがKANをリスペクトする訳が記事に載る。読むと読者が照れる賛辞。ライブの話もあればBESTなり。

http://www.barks.jp/news/?id=1000036860

▼KAN金コラ更新。「202020(略)」について「今後の情報に十分注意してください」の文字。いずれCDに収録予定かも?

▼毎年恒例の貴船神社初詣。交通安全の干支御守りを購入。帰りには桐生市の志多美屋で今年初のソースかつ丼、美味。

↓写真は期間限定
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/bccad713054e29ea3df3822e2d3d5a160.jpg
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/bccad713054e29ea3df3822e2d3d5a161.jpg
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/4d2c7a05dda028066630c0a1b4f295930.jpg
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/d91f3a20a9e89c5c5b1027040161a02f0.jpg
http://img1.timelog.jp/up/seimusic/d91f3a20a9e89c5c5b1027040161a02f1.jpg


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 4日 (金)

今日の出来事(080103)/登利平、STB付DIGA、久々曲作り

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 今日の出来事(080103)/登利平、STB付DIGA、久々曲作り
Link: http://sei.lovely.to/blog/004256.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4256

----

▼夜勤明けの昼食に今年初めて登利平のうなとり重。大晦日から正月三が日の夜勤を終えた自分へのご褒美に奮発。

▼CATV局から+1000円程度でSTB内臓DIGAがレンタル可能と知る。DVDに残さない番組の録画に便利。前向きに契約検討中。

▼久々にサウンドスケッチャーを出してボーカルのみ重ねて作曲開始。1日15分でも音楽と向き合うことを目標にしたい。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 3日 (木)

今日の出来事(080102)/スキー客避け、初夢、シキシマパン

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 今日の出来事(080102)/スキー客避け、初夢、シキシマパン
Link: http://sei.lovely.to/blog/004255.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4255

----

▼夜勤出社時、上越新幹線がスキー客で劇混み&湯気だらけと予想し、高崎線でちんたら出社。昨年失敗した教訓から。

▼初夢はKAN講師による作曲講習会。生徒は1テーブル4人*約50卓の大所帯。素敵な曲が出来た筈が夢から目覚めて忘れた。

▼関東の人はシキシマパンを知らないことに驚く。Pascoは最近出来たと思っていたが、関東では昔から存在したと知る。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 2日 (水)

J-WAVE 20th ANNIVERSARY SONG『Twenty! Twenty! Twenty!』/平井堅

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: J-WAVE 20th ANNIVERSARY SONG『Twenty! Twenty! Twenty!』/平井堅
Link: http://sei.lovely.to/blog/004253.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4253

----

J-WAVEの年越し番組『Yearend & New Year Special Good People Good Music』でKANさんと平井堅さんが対談しました。それとともに、開局20周年を迎えるJ-WAVEのアニバーサリーソングとして、KANさんが作詞・作曲・編曲・ディレクション・プロデュースに至るまで手がけて平井堅さんに提供した楽曲『Twenty! Twenty! Twenty!』が本邦初公開されました。

僕は夜勤明けで家に帰ってから、予約録音していた音源を聴いたわけですが、夜勤明けで笑いやすい状態になっている人間にはたまらない爆笑対談「J-WAVE イヤ〜ンイヤ〜ン グピグミュ(長くてうっとおしくて略してました(笑))」でした。

おけましてあめでとうごさいます!

と、いきなりKANさんがボケて始まった対談。ていうか、そもそも対談テーマはなんだったんでしたっけ?っていうくらいにいろいろ話は飛びまくり(笑)。健康的で大人な感じにエロエロな「サッポロ黒タイツ」についてのファンにはお馴染みになった話もありつつ(笑)。

また、平井さんも類に漏れずやっぱりKANさんのベスト盤の選曲に「これベストじゃないでしょ」とダメ出しされたそうで(笑)。KANさんも言われ慣れている感じで(笑)。でも最終的にはバランスよく選曲されていて納得するわけですけども。ちなみに平井堅が選ぶKAN楽曲ベスト3は以下の通り。当然3曲とも『IDEAS』には収録されていない、という(笑)。

【平井堅が選ぶKAN楽曲ベスト3】
▼3位/丸いお尻が許せない
→「サッポロ黒タイツ」の話。今の季節が一番いいらしい(笑)
→性欲を歌にすることは大切だ(笑)
▼2位/永遠
→「Ken's Bar」で平井氏がカバーしたことをKANさんは「ロックボンソワ」へのお便りにて知る。
→ロックボンソワのリスナーはだいたい「Ken's Bar」に行っていると主張するKANさん(笑)
▼1位/君が好き胸が痛い
→KANさんが『君が好き胸が見たい』にしようと思ってたといったら「やめて下さい」とツッコミ(笑)
→カラオケで平井氏が別の理由で号泣し「今の気持ちをこの曲に託します」と言って歌ったという変な飲み会の話

あと、KANマニアプロアーティストの一人として、aikoさんに(もちろん冗談でですが)敵対心をむき出してみたりしているのも面白かったです(^^)。いや本当に、実際aikoさんはうらやましいだろうなあと思います。

さて、肝心の楽曲。KANオフィシャルサイトにもあるとおり、80年代ディスコサウンドを意識した作りでありながらも、平井堅さんならではのR&Bな歌声により、むしろ新しいカタチのサウンドになっていて、楽しく脳内ノリノリで聴かせてもらいました。

KANさんのアレンジにしては珍しい音色やドラムパターンも使われていて。「ダン・ツー、ダン・ツー」という駆け抜けリズムには「DISCO 80's」とは異なった新しいバリエーションが感じられました。でもヘッドフォンで聴くとストリングスアレンジが相変わらず凝っていらっしゃる。

ディスコサウンドだとブラスセクションとちょっとしたストリングスで盛り上げるところを、生ストリングスをディスコなステージ上に呼び込んで演奏したい感じ。KANさんの新曲「IDEA」にも言えますが、この徹底したストリングスアレンジは、奥さんであるバイオリニスト早稲田桜子さんの影響を少なからず受けているのかなあ、とも思います。

歌詞はさすがKANさん。曲タイトルの通り主人公は20歳。80年代の流行語「キャピキャピ」を真っ逆さまにしたであろう「ビキャビキャ」なんて言葉を入れてみたりして、全体的に散りばめられた巧みな言葉遊び。

ストーリーは、ある目当ての女性を追い込む、一見「ストーカーによるストーキングソング」(笑)。2コーラス目には

「その胸の膨らみを想うたび、僕の2つのミラーボール、キラキラと回りだす」

なんてエロフレーズ炸裂。これを「かっこいいエロ」を持ち合わせる平井堅節で包み込み、違和感ない状態に。しかし、物語にはちゃんとした伏線はあって、2コーラスが終わったあとの大サビで、ストーキングばっかりしてちゃいかん、うまくいくはずがない、と思ったのか、

「想いを声に、声を言葉に、置き換えたら音階をつけて、声を重ねて、厚く束ねて、響け、君に、届けこの想い」

と、オリジナル曲を作って届けることを思いたつ。このくだりはFMラジオ局だからこその神フレーズ。さすがKANさんです。ていうか、自分の経験にさえ重ねてしまったではないか(笑)。この部分のコーラスディレクションにも要注目ですよ♪かっこいい!

ただ、まだ歌詞が聞き取りにくいところもあって、一度歌詞を全部読んでみ

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

今日の出来事(080101)/ねずみ新幹線、相棒、TTT

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 今日の出来事(080101)/ねずみ新幹線、相棒、TTT
Link: http://sei.lovely.to/blog/004254.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4254

----

▼今年も携帯サイト【レコ直フル】でKAN色紙プレゼント実施中。タイトルは「ねずみ新幹線」。当たるのはたった1枚。

▼夜勤明けでテレ朝『相棒』を観る。右京さんの言う通りカシオペアでは寝ちゃいけません。これ新婚旅行で得た教訓。

▽KAN提供楽曲の平井堅『TTT(略)』はiPodでヘビロテ間違いなし。近日中に対談&楽曲インプレッションをアップ予定。

----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

2008年1月 1日 (火)

2008年あけましておめでとうございます!

▼記事全文・写真・リンク先は、下記BLOGで確認することができます。
Architect of Music: 2008年あけましておめでとうございます!
Link: http://sei.lovely.to/blog/004250.html
Mobile: http://sei.lovely.to/mt/mt4i.cgi?id=1&mode=individual&no=1&eid=4250

----

新年あけましておめでとうございます。AoM管理人、SEIです。

と、新年の挨拶をしておきながらいきなり昨年の話題をして申し訳ないのですが、昨年12月30日、何気なくKANさんのことを書いているブログを探そうと思って、Yahoo!JAPANへ。とりあえずアバウトに

KAN

で検索したんですが、検索結果の上部と下部に表示される「サブキーワード」に自分のハンドルネームを見つけ、慌てふためきました。


サブキーワードに注目 posted by (C)SEI


サブキーワードっていうのは、メインのキーワードとアンド条件で調べることが多いキーワードのことで、最近では検索サイトにて自動的に表示されています。つまり、「KAN」を検索する際には、キーワードとして「SEI」を一緒に入れてくださる方が多い、ということになります。まさか、「KAN」+「SEI」で検索をしてくださっている方がそんなに多いとは、至極恐縮です。ありがとうございます。

隣には年始早々にKANさんと対談する平井堅さんが並んでるし(笑)。でも、KANオフィシャルサイト以外にKANさん情報を得ることができるサイトとして、AoMを選んでくださっているというのは、大変感謝するべきことだし、これからもその期待に応えいきたいとも思いますし。

今年も、KANオフィシャルサイトに載らないような公式ではない、でも正確な情報や貴重な情報、ライブレポートや作品感想も含めて、更新していきたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

昨年のAoMの目標は「タイムマネジメント」でしたが、今年のAoMの目標は以下の2点とします。

(1)新曲を最低2曲作る
(2)ネットラジオでKANさんカバーを演奏する
(3)来年の今頃も「KAN」のサブキーワードに「SEI」が居られるよう努力する

(1)は、昨年のタイムマネジメントの反省から継続課題として挙げているもの、(2)は、せっかく昨年JASRAC管理楽曲のネットでの演奏許諾を受けているのに有効活用できていないことへの反省、(3)は、今年も昨年同様、AoMはKANさんを全面的に応援していくという決意表明です。

ちなみに、今年の元日はどのように迎えたかというと、昨日の大晦日から夜勤でして、職場でカウントダウンしてました。また今年も自宅で正月の瞬間を迎えられなかったという年の始まりです(涙)。

でも、夜勤明けで家に帰って、多分公開されているであろうKANさんの年賀状をオフィシャルサイトで確認し、平井堅さんとの対談を録音したものを確認するのが楽しみです。

そんなわけで、本年もArchitect of Musicをよろしくお願いいたしますm(_ _)m


----

Architect of Music
-SEI Official FunSite-
-KAN UnOfficial FanSite-
URL: http://sei.lovely.to

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »